エネルギー効率

Railway Eco Driving System

安全

Railway Eco Driving System

時間厳守

Railway Eco Driving System

RAILWAY ECO DRIVING SYSTEM

モニタリング及びインセンティヴプログラムの使用で、操縦者の能力を伸ばすことにより、電鉄における安全とエネルギー効率を向上させる ためのツールです。

なぜREDSを選べばいいのか

エコ・ドライビング(Eco Driving)とエコ・パーキング(Eco Learning)のシステムを実装することによって、多大な利点をもたらすことができます。その主なメリットは以下にご紹介します。

安全性及び時間厳守の向上

鉄道運行情報及びインストラクターの実施的な知識により、操縦者が時刻を守り、安全で効率的に列車を運転する能力を向上させることができます。

費用管理

エネルギーの消費のアップツーデートの監視により、コストコントロールの向上、非有効部分が発生する原因の指摘及び是正措置の実施が可能となります。

節約の可能性

操縦者のインセンティヴプログラムの実装が電車の節電的な運転を励ましており、エネルギーの消費量の2割の削減がなりえます。

操縦者のコミットメント

インセンティヴシステムの実装が操縦者のコミットメント及びモチベーションをあげさせ、その結果効率が継続的に改善していきます。

旅客列車の効率的な運転によるエネルギーの消費削減の能率は、システムの実装費が比較的に安価であっても、20%までにも なりえます。

アプリケーション

Railway Eco Driving Systemのアプリケーションを利用すれば、鉄道のルートにおけるアップツーデートの状況判断及び異常への即座対応が可能となります。

御社のニーズに合わせた管理・報告のツール

個別の管理及び報告パネルが使用者の役割に適応したものです。操縦者が自らの運行及び達成した効率を、インストラクターがその管理下の操縦者を、更にマネジメントが鉄道のエネルギーの消費のグローバルな情報を取得ことができます。

企業内のエネルギー消費の包括的な特性

電流測定器のエネルギー消費の測定及びGPSトラッカーの現在位置の情報を使い、マネジメントとコントロールのスタッフがシステムでそれぞれの操縦者の効率性、車両のタイプとルートの分析や比較を行うことができます。

停止中の余剰電力使用のモニタリング

電車停止の際の社内規定と不一致の車内の加熱と冷却の迅速な情報が電力の不要な消費の制御を可能とします。車内過熱/冷却の曲線グラフを参考すれば、個別の車両のタイプの温度特性の比較ができます。

弊社のシステムに興味がありますか?
私たちに連絡お願いします。

私たちについて

REDS SAは2015年にプロジェクトの投資家:Audytel SA、投資ファンドのGiza Private Ventures及びポーランドの開発研究所(PIBIR)がの設立した株式会社です。

私たちはエネルギー効率のマネジメントの数年間の経験があります。

現在まで、鉄道市場の5社に電力エネルギーのコントラクティングのプロジェクトを実装しました。その結果、数百万ズロチの節約が発生しました。

ポーランドの三大の自治体の購買部グループ(GPO)へのエネルギー購入、グループ・オーガニゼーションと決済のサポートにおける経験があります。

1800健の施設を持つ機関におけるエネルギー効率に関するプロジェクトに加わった経験があります。

エコ・ドライブングプロジェクトが革新的な解決 のステータスと国立研究開発センター(NCBR)の資金よりその開発のための補助金を与えられました。

商品のご紹介

ECO DRIVING

システムは、操縦者の安全で効率的な運転のスキルの改善を通じた電鉄業者のエネルギーの消費の削減を目的とします。

ECO LEARNING

Modern rail trainer based on the advanced virtual reality (VR) technology designed to educate drivers in the efficient running of the train and become familiar with the railway routes.

ECO DRIVING & ECO LEARNING
ユニークなシステム

詳細は面会でお聞きください
弊社と面会をお願いします。

客先からの推薦

Audytel社の名で以前のプロジェクトの実装のおかげで、2014年にマゾフシェ鉄道(ポ”:Koleje Mazowieckie)が 輸送のイノヴェーション賞 を受賞しました。

Referencje – Koleje mazowieckie – ja

Donata Nowakowska

マゾフシェ鉄道のスポークスパーソン

“車内で電流メーターの設置のおかげで、電流測定に基づいて、業者の電力エネルギーの消費量の精算が変わりました。エコ・ドライビングがICTのコンピュータシステムの実装に基づいており、それによって加熱、空調及び列車の運転においてエネルギーの効率的なマネジメントが可能です。”

私たちにご連絡ください。

弊社のシステムについて知識を深めるように、面会をアポするようにご連絡お願い致します。

連絡

REDS S.A.
ul. Ks. I. Skorupki 5
(Stratos Office Center)
00-546 Warszawa
T: (+48) 22 537 50 61
E: info@reds.com.pl